FC2ブログ

歌の声 と 詩吟の声

詩吟の発声
09 /30 2016
私は歌うことは好きでしたが、
自分でずっと音痴だと思っていました。
10代の頃 『口笛まで狂ってるね』 と
言われたことがあります。 その友人は、
『そんなこと言ったっけ?』 と 忘れていましたが。

     ♪ ♪ ♪

それから何十年も過ぎて、ご近所の方から
『音痴の人はいません』 と 仰ってる 歌の先生が
いらっしゃると聞いて、毎月2回ずつ個人レッスンを
していただくようになって、9年になりました。

喉を使わないように裏声で歌う練習でしたが、
裏声が出やすい人と出にくい人がいて
私は裏声が出やすいと言われました。

初めのうちは 『音程が狂ってもいいですから
思いっきり大きな声を出して下さい』 と 言われ、
1年位たった時 『今日は音程があってましたよ』 と
言われました。 ちょうどその頃、ピアノの音が耳に入って
くるようになったかな~と思っていた時でした。

また、『高い声を出したがっているんではありませんか?
低い声も高くなってますよ』 とのこと。
それで、高音の曲を教えていただくようにしてみたら、
それまでは とても出ないと思っていた高い音、
高音のドからミ、ファ、ソ、ラ位までが
気分良く出せるようになりました。

     ♪ ♪ ♪

それで一昨年の春に、詩吟でもこのように
高い声で吟じられたら気分がいいだろうな~と思って
東村山市報を見て吟詠萠洲流に入会させていただきました。

けれども、それからまもなく、詩吟に詳しい知人から
『詩吟は地声です。 あなたのは裏声ですよ』
と 断言されて、大きなショックを受けました。

何年もの間、裏声で高音を出す練習をしてきて
その声で良いと思っていたのに、詩吟では違うとのこと。

これが地声かな~?と思っても、それは裏声、
それではこれは?と思っても、それも裏声とのこと。

それ以来、詩吟の声の出し方から戸惑って、
四苦八苦、あれこれと悩みながらのお稽古でした。







スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

 詩吟もえ子

お稽古に参加して七年目です。
皆さまもご一緒にいかがですか?